2013年06月07日

北朝鮮問題

今回の飯島勲内閣官房参与の北朝鮮訪問は拉致問題を早期解決に導く糸口になることを期待する。もともと飯島さんは小泉元首相の秘書として辣腕をふるった人物だ。小泉内閣時代は内閣総理大臣秘書官としても政権の裏舞台で活躍されていた。恐らく安倍首相の訪朝もありうるだろう。
そんな中、依然特定失踪者として行方不明の大澤孝司さんは私の県庁職員時代の同僚である。私は彼が北朝鮮に拉致されたと確信している。一刻も早く大澤孝司さんを拉致被害者と認定し、なんとしてでも拉致問題解決に向けて全力で取り組まなくてはいけない。

大澤孝司さんと再会を果たす会のウェブサイトのリンクをシェアさせていただきます。
http://www.ric.hi-ho.ne.jp/takashi-o/
タグ:北朝鮮 拉致
posted by kuri.hiro at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。